半分青い89回あらすじ・ネタバレ!鈴愛に便乗して相太も結婚!?(7月13日放送)

半分、青い。 あらすじ

朝ドラ「半分、青い。」89回のあらすじとネタバレをご紹介します。

鈴愛の結婚を巡って両親は大げんか。

その頃、弟の相太も鈴愛の結婚に便乗するように、結婚すると言い出した。

相太のお相手は一体!?

では早速、「半分、青い。」89回のあらすじ・ネタバレを見ていきましょう!

スポンサーリンク

半分、青い。89回のあらすじ・ネタバレ

 

「私、結婚します!」と久々の母親との電話で声高らかに宣言する鈴愛。

「結婚するって、誰と!?」母は驚きながらも大喜び!!!

父は受話器を奪い、「お前、騙されとらへんやろな!年上?年下?初婚か!?
お前、金渡しとらへんやろなーーーー!!!?????」

と叫ぶも鈴愛はとっくに電話をきっている。

「いい人なんやて〜そのうち連れてくるって!」と浮かれる母とは対照的に父は心配でたまらない様子。

その頃、大納言では、「私が戻ってきたらまた客が減った。」と落胆する田辺店長。

「顔が怖いからです。」とバッサリ切る鈴愛にハムとクレソンの鍋セットを渡して機嫌をとる田辺店長

当時、失楽園という不倫映画が流行っており、シャトーほにゃららとハムとクレソンの鍋を若い愛人と食べるのが親父たちのブームだった。

涼ちゃんとの結婚を急ぐ鈴愛に

「楡野さん、なんで相手もよく知らないうちに結婚するの?」と不思議そうな田辺店長。

お互いの気が変わらないうちに早く結婚したい鈴愛には、風呂なしアパート生活から抜け出したいなどの腹黒い理由があった。

その頃、岐阜の実家では

母・晴が願掛けしていた結婚成就の大量のお守りに手を合わせていた。

父は、面白くないようだ。娘を安売りせんでもいい無理してもらってくれんでもいい!と言う

両親は大げんか

その頃、鈴愛はドキドキしながら初めてのお泊りに向かっていた。鈴愛決戦の日!

しかし、鈴愛の期待とは裏腹に涼ちゃんの家には同居人の元住吉がいた。(元住吉の家に涼ちゃんが転がり込んでいるのだが…)

「元住吉?変な名前〜。」顔を見るなり元住吉にバチバチの鈴愛。

その頃、岐阜の実家では草太がおじいちゃんに、「俺も結婚する!」といきなりの報告。

「勢いに乗ってさっと間に割り込むように結婚したい。

俺の結婚を目立たなくする。」という草太に訳がわからない仙吉おじいちゃん。

草太は10歳年上のバツイチ子持ちと結婚すると言う!

鈴愛はといえば、出してもらったコーヒーにも手をつけず

元住吉監督とバチバチ。分かりやすく不機嫌になる元住吉監督。

「わかった!ゲイか?私との結婚はメクラマしか?」と、唐突に言い出す鈴愛だった。

スポンサーリンク

半分青い89回の感想

鈴愛は自分のことしか考えていないということがよくわかりました。

結婚する相手の尊敬する人への態度があんまりで信じられません。

 

Twitterでの意見↓↓

 

鈴愛にイライラしっ放しでした。くーーーー!鈴愛ムカつくわ!!!

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です