半分青いの森山涼次役の間宮祥太郎がカッコいい!プロフィール経歴をご紹介!

間宮祥太朗

NHK朝ドラ「半分、青い。」で森山涼次役の間宮祥太郎さんが今熱い!
″毎朝、涼ちゃんを観ないと一日が始まらない″ とか ″涼ちゃん、カッコいい!!″ など涼ちゃん熱がすごい!!
ということで、「半分、青い。」の森山涼次についてと、間宮祥太郎さんのプロフィールや経歴などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「半分、青い。」の森山涼次とは?

「半分、青い。」で間宮祥太郎さんが演じる森山涼次。
映画監督を夢見て、憧れの映画監督・元住吉祥平(斎藤工)の家でお世話になっています。
仕事としては、映画会社「クールフラット」の助監督をしています。 これが、経営状態は結構ヤバイ・・・らしい。
涼次さんは、優しくて人に可愛がられる性格で良い子!
男性としては、少々頼りない感じで飽きっぽい上に、収入もあまりないときている。
そして、通称 ″ 三オバ ″ こと「100円ショップ大納言」のオーナーで三姉妹の甥っ子ちゃんなのです。

https://twitter.com/modelpress/status/1016087030726647809

スポンサーリンク

間宮祥太郎さんのプロフィール

間宮祥太郎さんは、本名は馬渡祥太郎(まわたり しょうたろう)さんと言います。
1993年6月11日生まれの25歳です。
出身地は、神奈川県横浜市です。 浜っ子?
小学生の頃から映画が好きで、映画に携わる仕事をしたいと思っていたとのこと。
好きな映画を挙げるなら、鈴木清順監督の「ツィゴイネルワイゼン」、レオス・カラックス監督の「ホーリー・モーターズ」だそうです。

趣味はギターと映画鑑賞、音楽鑑賞。
俳優の成田凌さんや千葉雄大さんと仲良しで、Twitterにも度々登場しているんですよ!
成田凌さんとは、仲良しすぎて周りの人から ″ ゲイ ″?と疑われることもあるらしいです。

https://twitter.com/modelpress/status/1016087030726647809

スポンサーリンク

間宮祥太郎さんの経歴

中学生時代に主婦の友社「Hana*chuy→」の読者モデルで活躍! 読モ?!
2008年日本テレビ「スクラップ・ティーチャー~教師再生」の日置祥太郎役で俳優デビューしました。

あら?同じ祥太郎!これって偶然?!

2016年読売テレビ「ニーチェ先生」の仁井智慧役でドラマ初出演です!
2017年「全員死刑」で映画初出演を果たします!!
同年、テレビ朝日「ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズ第5話」の五反田五郎役。
2018年「スペシャルドラマ必殺仕事人」の雀連役。
そうそう、2017年の「帝一の國」の氷室ローランド役では金髪?が有名ですが、ファンの方はさぞ驚いたことでしょう。

間宮祥太郎さんは最近出てきた新人さんかと思っていましたが、10年くらい前からお仕事していたのですね。 芸歴の長さにビックリ!!

今回の「半分、青い。」で登場人物では「だめんず」として紹介されていましたが、第14週「羽ばたきたい!」のラストでは ″美青年″ と紹介! どっちだ??
昔から、″色男、金と力は無かりけり″ って言葉がありますが、見た目は良いが中身は頼りない可愛い人?ってことでしょうか?

間宮祥太郎さんは若い俳優さんでも引き出しの沢山あるこれからもファンをドキドキさせる俳優さんの一人ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です